保険金請求時の対応について - 日本で一番安い生命保険

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険金請求時の対応について

給付金の請求の時に


通販だからダメ、大手生保が良い……

外資は厳しい、国内は甘い……

外資は早い、国内は遅い……

色々な噂がありますね。


一番重要なことは、契約者自身が、請求するときに書類の不備がないようにすることです。


通販の場合、訂正印一つ抜けているだけで、郵便でのやり取りをするので、

一週間ぐらいあっという間に過ぎます。


対面ならば、「訂正印が抜けています」とその場で指摘してもらえます。

しかし、対面した担当者がサボって、書類を出さなければ、それだけ遅れてしまいます。

良い・悪い、早い・遅いというのは、単純には言えないんですね。


通販型に不安を持っていらっしゃる方・・・・

いっぱいいらっしゃるとは思います。

通販型ってパソコンだけで処理する訳じゃないんです。


詳しい説明が聞きたかったら電話で聴いてみればいいんですよ。

ほとんどがフリーダイヤルで無料で相談できるんです。


いろんな通販型の生命保険会社の一括請求見積りで

比較してみましょう。








スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://howbeauty.blog.fc2.com/tb.php/27-29863f66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。